ブログ

外壁の塗装

2017/4/24(月)

今回は外壁の塗装を紹介します。

外壁の塗装といっても、外壁の種類、既存の塗装によって塗装する材料を変えなければなりません。

今回のお宅はALCという外壁材でしたので、下塗りにフィーラーという塗料使いました。他にも、シーラー、プライマー等があります。

このフィーラーという塗料は小さなクラック(ヒビ)を埋めることが出来るくらい、まくあつがつきます。

さらに、既存の外壁材の塗料の吸い込みを止めることができるので、仕上がりが良くなります。

何でも下地が大事。今日も真面目に塗装と向き合います。​
 ​

 

ブログ最新記事一覧



ブログ記事一覧へ



ページトップ