ブログ

お家の印象をグッと引き締める帯

2017/2/1(水)

今回は帯(焦げ茶色)の塗装です。

外壁を薄いピンク(帯より上)と濃いピンク(帯より下)に仕上げた後に帯を塗装しました。

現状は帯もピンク色でしたが、今回は樋や破風板と同じ焦げ茶色を使用することで統一感を出し、よりお家が引き締まった印象になりました。

<作業内容>

1、下塗り(油性プライマー)で素地との密着性を高める

2、帯の繋ぎ目部分に変成シリコンを打ちひび割れをふさぐ

変成シリコンは使った後に塗料を塗り事ができるシリコンです。普通のシリコンは塗料をはじいてしまいます。

3、帯と壁のラインを綺麗に出すために上下に養生テープを貼る

4、中塗り(焦げ茶色の油性塗料)をする

5、上塗り(4と同じ塗料)で塗膜をさらに厚くして仕上げる

6、養生テープを剥がす

以上が今回の作業です。

ブログ最新記事一覧



ブログ記事一覧へ



ページトップ