豆知識

屋根塗装のメリットは?

2018/3/9(金)

 

屋根の定期的なメンテナンスにはある程度まとまったお金がかかります。そのせいか、メンテナンス時期に差しかかってもなかなか工事に踏み切れない方も多いようです。

 

しかし、屋根塗装にはたくさんのメリットがあり、それを怠ると長い目で見た場合に損をしてしまう可能性も。

ここでは、あまり知られていない屋根塗装の持つメリットをひとつずつご紹介していきます。

 

■メリット1 屋根の寿命が延びる!

瓦を除くほとんどの屋根材は、定期的なメンテナンスを前提とした素材です。

屋根は温度変化が大きく、紫外線や風雨が常に降り注ぐ非常に過酷な環境。そのため、塗装を行わないと屋根材そのものが傷んで交換のサイクルが早くなります。

 

屋根は住宅を守っているものですが、屋根材そのものを劣化から守っているのが、塗膜などのコーティング剤です。定期的な屋根塗装を行うことで、屋根材の寿命を延ばすことができます。

 

葺き替えには塗装よりずっと大きな費用がかかるので、寿命よりはやく交換してしまうはもったいないですよね。

 

■メリット2 雨漏りの防止

屋根材が傷んでヒビが入ったりすき間ができたりすると、そこから雨水が浸入し、雨漏りが発生します。住宅は外部からの水に強い造りになっていますが、内部は水に弱く、構造材が傷んで建物そのものの寿命が短くなりかねません。

 

雨漏りは熟練の職人でも意外に原因の特定が難しく、補修に時間がかかることもよくあります。一度建物の内部が傷むと、膨大な補修費用が必要となることもあるため、屋根のメンテナンスで未然に防ぐことがもっとも大切になります。

 

■メリット3 節電効果

屋根の塗装材は太陽の熱などの影響から建物を守る効果もあります。

近年では断熱性や遮熱性を持った機能性塗料も多数登場してきました。多少値段は高くなりますが、これらを選べば快適性を保ちながら節電効果も期待できます。

 

■メリット4 外観がよくなる

屋根や外壁を塗装すると、家がまるで新築の頃のように真新しい外観になります。

そのままの色でも構いませんが、少しカラーリングを変えて変化を楽しんでみるのもいいですね。デザイン性にも配慮すれば、きっと帰るのが楽しくなる家になるはずです。

 

小さなサンプルと実際の家だと見え方が変わってくるので、カラーシミュレーションや担当者のアドバイスを参考にしながら楽しんで選びましょう。

 

■まとめ

ここでご紹介したように、屋根塗装にはたくさんのメリットがあります。屋根の寿命を延ばすためにも、そして住宅の寿命を伸ばすためにも屋根塗装は重要です。

塗装で屋根を守ることで、補修による大きな費用負担を未然に防ぎましょう。

 


ページトップ